人気育毛剤そのものより、同メーカーのシャンプーが割と良かったという話

薄毛が気になりだした30代半ば、育毛剤にも随分手を出した時期が有ります。ちょっとした臨時収入があったので、こう言っては何ですが遊び感覚で揃えてみたりと。AGA解消の最終手段は「薬であろう」と考えた上で、リスクのなさそうな育毛剤を、あれこれ試してみたのです。

この頃人気が高く、今も売れている感じなのがM-1ミストやポリピュアEXですね。M-1はほぼ無臭・無刺激でサラサラと使いやすく、ポリピュアEXはもう少し成分が濃いフィーリングがしました。

M-1やポリピュアの効果は、正直1本では全く分かりませんでしたし、それ以上続けようという気にも、ちょっとならなかったですね。M-1はスプレーでさっと広がる感じでスタイリング剤的に使えましたが、ポリピュアの方は垂れやすく、あまり積極的に使う気は起きませんでした(ポリピュアのノズルは2010年代なかばからはスプレーっぽいものに変更されているようですね)。

それよりも、サラヴィオ化粧品の「S-1シャンプー」と、シーエスシーの「ポリピュア ダブルクレンジングシャンプー」だったでしょうか、当時の正式名を忘れましたがこれらが扱いよく、とても心地よい仕上がりになるものでした。

S-1はシルキーな泡立ちで男女ともにおすすめできる感じでした。M-1ミスト同様、とにかく低刺激で優しい感触なのです。育毛効果が特に期待できないとしても、シャンプーとしては十分満足でしたね。ただやはり、価格的に続けることは困難でしたが…。

ポリピュアシャンプーの方は、さっぱり清潔になる印象でした。とても多くの植物エキスが入っているのですが、それを感じさせず、昔ながらの「メリット」などを高品質にしたような独特の品でしたね。

育毛剤を作っているメーカーだと、その陰に隠れがちでもある同メーカーのシャンプーですが、案外と侮れない印象を持ちました。

結局その後どうしたのかというと、色々と考えた結果「育毛には、ソフトながら効果が期待できそうな”ノコギリヤシ”のみを飲むこととし、AGA的な症状を本格的に改善するとすれば医薬品しかない」との考えに至りました。育毛剤系メーカーのシャンプーで頭皮環境をどれだけ整えても、それで毛が生えてくるというフィーリングは、私にはどうしても得られなかったからです。何もケアしなくてもまつ毛や眉毛はキープできますものね。

そういうわけで、以降現在まで、シャンプーでは育毛を意識せず、自然派で香りや仕上がりなどが好みなシャンプーを使っています。LUSHやBODYSHOP、あるいはLOFTや東急ハンズで買ったりもします。またシリア石鹸など徹底したナチュラルなもので洗うこともありますね。

ただ。育毛剤系メーカーのシャンプーを使ってみることも、一度ぐらいは面白いと思いますよ。私の場合、スーパーで買える安価なシャンプー→美容室で買うオシャレ系シャンプー(育毛は期待できそうにない)→自然派系洗髪料→「育毛剤系シャンプー」→再び自然派系、と年齢につれて流れてきましたが、色々経験できるのは、ずっと同じよりも楽しいのでは。

と書いているとAvalon Organics社の「アバロンオーガニック ビオチンBコンプレックス フサフサ ヘアーシャンプー」と同コンディショナーが今人気なんですね。これ、ノコギリヤシが入っていますね!それぞれ1,000円台で買えるようです。…欲しくなってしまいました(笑)。うーん、シャンプー選びも楽しいものです。

効果のある育毛剤